忍者ブログ

HIGH UP!

数年前から今、将来に向かっていく私の日常記。
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無我の境地

無心になり、カブロウに乗っていたらカブロウの将来が見えてきました。


もうちょっとで夏休み。風を感じたいです。暑さを跳ね返したいです!そこで欲しいものが出てきました。

フレームカバー(レッグシールドカット)
 とりあえず空気抵抗軽減と、暑いので風を感じて走りたいのでレッグシールドは夏の間はカットで。しかも、夏休み中なら雨の日に乗ることも無いので問題ないかと。色は今のレッグと同じブラックか、シルバー(本体色)が良いと思います。

オイルクーラー
 こちらも夏季限定装備としてオイルクーラーが欲しいです。最近、オイルの劣化が早く感じます。

ソフトプロテクター取り外し
 夏休み中は雨の日に外出する必要が無いので必要ないので取り外したいです。

カブラサイドカバーC
 あれ、リトル用でしたっけ?つかないんでしたっけ?在庫もう無いんでしたっけ?(笑)

他には前々から言っているエンジン系ですね。あ、燃料系をハンドル近くにもってこようと前々から計画しています。カスタムの電気式燃料計をパクりまして、スクーピーのフューエルメーターをレッグ内かハンドルにつけようかと。まぁ、計画は進んでおりませぬ(笑)

あ、不必要な部品がありましたら喜んで取りに参ります!(笑) お申し付けください!(距離により拒否w)
PR

Comment

無題

  • せっきー
  • 2007-07-24 19:22
  • edit
燃料計、瀬田さんも計画してたんですかw
俺も考えてるんですよ。タンクとメーター(武川のやつ)は手に入れたんであとはつけるだけなんですよね。

Re:無題

  • 瀬田 タツロゥ 〔管理人〕
  • 2007-07-24 19:28
結構前から言ってるんですよ。かれこれもう何ヶ月かな?
ボアアップもかなり前から言ってて実行までには10ヶ月くらいかかったけどね(笑)

無題

  • オガコ
  • 2007-07-25 00:13
  • edit
レッグカバーは僕も欲しいです。
でもホンダアクセスのってけっこうしますよね・・・orz
油温ですが、この間最高気温が30度近かった日の昼間にちょっと遠出したところ
70km/hで巡航した時で大体80~85℃でした
なので、まぁ急激にオイルが劣化したりはしないと思うんですが
でも、欲しいですよね、オイルクーラー・・・

電気式燃料計搭載は僕も最初考えたんですが
シートを上げて、揺れまくる燃料系で確認するのが好きなので
見送りましたw

Re:無題

  • 瀬田 タツロゥ 〔管理人〕
  • 2007-07-25 10:36
そうなんですよね、多分普通のレッグシールド買って加工したほうが安いですよね?

80~85度?そんな程度なんでしょうか?もっと熱いかと思ってました。
オイルクーラーの前に油温計が先かなぁ(笑)

確かにあのブレてる針にも愛着を感じますw
まぁ、無料で出来るならやるけどお金がかかるから私もしばらく見送ります!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

コメント

[06/22 similar van cleef arpels alhambra necklace white]
[04/02 Dennisvow]
[03/26 RubenKaH]
[03/16 WilliamVox]
[01/09 よっ]

プロフィール

瀬田 タツロゥ(CUBLABO
「 なんだかんだで幸せな人間 」


*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04 ~ '08/11盗難
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11 ~ '09/10
 アル
 - Xelvis.
  '09/10 ~
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06 ~


*連絡先
 http://supercub.uijin.com/
 nazonoseta(a)hotmail.com

バーコード

カウンター

ブログ内検索

本館へ戻る

× CLOSE

Copyright © HIGH UP! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]