忍者ブログ

HIGH UP!

数年前から今、将来に向かっていく私の日常記。
MENU

カブ熱の波

※書き散らしますので、かなり見苦しい文章になります。
気分を損ねたくない方は閲覧しない事をオススメします。


私は熱しにくく、冷めやすい性格です。
あまり流行に流され・・・な・・・い・・・・・・

(小学生の時は、そりゃ、ポケモン赤やりましたし
ミニ四駆も、ハイパーヨーヨーも、遊戯王カードも少しかじりましたけど
でも、それって遊びであって流行に流されたわけじゃ・・・ごにょごにょ。)

そんな私。今まで一番続いた事って何だろう?
あまり思いつく節が無いくらい物事にのめりこまない自分。
そんな私が一番長く付き合ってるのがきっとカブロウ。
まぁ、自転車のアルベルトシティーS型(通称:アル・ゲイツ)は
高校1年の時からの付き合いなので更に長いですが
最近は乗りっ放しって感じなので別として。

そんなカブでも、自分の中でのカブ熱の山や谷があるのです。

秒、分、時、日、週、月、年・・・
それは等間隔じゃないのですが、こう、無性に

「うをぉぉぉ、カブいじりてぇーっ!」

ってなる時や、

「カブ?最低限、メンテナンスはしてあげますよ。」

って冷え切るときがあります。今は後者。
なんて言うかね、カブは自分で手を入れてしまうと
かなりお金が浪費されていきますよ、本当に。
少しイジったら「ここはもっとこうした方が。」って欲が出るのが人間。
プラグ変えたらプラグコード、CDI、イグニッションコイルと変えたくなるのです。
・・・で、なんとなくカブの声が聞こえたわけですよ。

「「 おい瀬田よ、お前はいくら俺に貢ぐ気なんだね?? 」」

もう、はっとしましたね。現在、本館の「MY CUB」のコーナーに
公開している現行装備の値段だけを単純に合計してビックリ。
30万円を超してます。瀬田、リアルに焦ります。
しかも、過去の装備(CDI、ソフトプロテクター、タイヤ、消耗品など)や
純正装備(90用スイングアームAssy、リアリムAssyなど)は入れてませんからね。
きっと40万円は下らないでしょうね。うん。
んでもって、ガソリンやオイルも入れたらいくらよ?
ボアアップする為に取得した二輪免許代入れたらいくら?
さぁ、カブに100万円つぎ込むゴールが見えてまいりました。

だいたいさ、燃費がいいからカブ買ったんだよね。私。
で、燃費45km/Lってどうなのよ。
さらに、そろそろ新車から乗り始めて3万キロ。
ボアアップから2万キロ。
エンジンもかなり傷んでるでしょうよ。休ませようよ。

でも、カブがいなくなったら日常生活が困る。
もちろんカブを手放す気は無い。そこまで冷めてないです(笑)
一生カブロウは申し訳ないけど私についてきてもらうけど
ずっと一台を乗っていたら途方も無い距離になる。
だって、2年半で3万キロ乗ろうとしているわけですからね。
もう一台、もう一台欲しい!という熱が最近消えません。

もちろん、今このタイミングで購入するわけには行きません。
来年は忙しいし、何よりお金ないし。
そして、新車で欲しいバイクがほっとんどないっ!!
とりあえず、長い目で下記のバイクを探してみよう。

HONDA CB400SS
cb400ss
単気筒400ccのロードスポーツバイクらしい。
新車で買えるレトロスタイルのバイクが少なくなる中
貴重な存在になってきた気がする。自分の中で。
400ccなのに250ccネイキッドよりも
安いと言う良心的な値段も魅力(笑)
何より、無意味に単気筒にこだわる私にとって
胸キュンしてしまう正統派バイク。

Kawasaki W400
W400
さながら、カワサキ魂を吹き込んだ
CB400ssというのが私の中での位置付け。
このクラシカルなマフラーがたまりません。
キャプトン2本出しが純正ってスゲー格好良い。
このバイクで北海道とか行って見たいなぁ。
問題は、カワサキ製バイク独特のクランクケースの形状。
なんか、こう丸っこくて雰囲気が違う気がする。
エンジン周りはもっとメカメカしくていいと思う。

HONDA GB250clubman
gb250clubman
現在も新車が販売されていたら
間違いなくすでに購入しているバイク。
車検が無い250ccでこのスタイリング、
このトキメキがあるのは私の中でコイツだけ。
ただ残念ながら現在は絶版。
中古車はいっぱい出ているものの、
何であっても「中古」と聞くだけで気が引ける私は
このバイクは諦めるしかないのだろうか。

Kawasaki EstrellaCustom
estrella
私の勝手な解釈では
・CB400SF
250cc版→Hornet
・W400
250cc版→Estrella
となってます。ただ残念なのがマフラー片出し。
でも、このエストレアカスタムの
シングル+タンデムシートのスタイリングは大好き。

ちなみにW400とEstrellaは友人(オタク)が
中学の時に送ってきた年賀状の絵、
小説「キノの旅」に出てくるエルメスというバイクに
かなり影響を受けています。
(※私は本が嫌いなので読んでいませんが)

話は脱線しますが、そのエルメスのモデルになったのがコチラ。
ss100
Broughsuperior ss100
フィッシュテールマフラーが若干残念。
でも、サイドバッグが味があって良いっすね。
タンデムシートがあれば完璧。
木製のリアボックスでも様になるかもなぁ。


収拾がつかなくなってきたので無理やり終わらせます。
来年末くらいには普通二輪免許を活かせるバイクが一台欲しいなぁ。
今日、話題に上がったバイクの雰囲気で
私が好きなカスタム路線も読めるのでは!?(笑)

すみません、最後まで付き合ってくださった方
ありがとうございました。
PR

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

コメント

[03/26 RubenKaH]
[03/16 WilliamVox]
[01/09 よっ]
[01/04 ススム]
[11/27 Soogie]

プロフィール

瀬田 タツロゥ(CUBLABO
「 なんだかんだで幸せな人間 」


*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04 ~ '08/11盗難
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11 ~ '09/10
 アル
 - Xelvis.
  '09/10 ~
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06 ~


*連絡先
 http://supercub.uijin.com/
 nazonoseta(a)hotmail.com

バーコード

カウンター

ブログ内検索

本館へ戻る

× CLOSE

Copyright © HIGH UP! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]