忍者ブログ

HIGH UP!

数年前から今、将来に向かっていく私の日常記。
MENU

カフェカブパーティ京都 -1-

16

どうしよう…HTML版のカフェカブレポートが上手くまとまらない!
一回ブログ版で製作して、それを清書したものをHTML版としようか?

…ということで、いきなり第拾六話から放送することに(笑)
決して第参話に触れてはいけない。

カフェカブ京都 往路
△仕方がなく出発

一眠りして、23時ごろに出発しようなんて考えていたのですが…
ベッドにもぐりこんでも寝れない!
30分ほど脱力した後に、
「どうせ、この後も寝れないなら距離を稼ぐか」
と、諦めて出発。時刻は21時半。

ふじおやま

疲れてもいなかったのですが、
後半に備えて無駄に休憩を。
道の駅・ふじおやまに立ち寄って、
一時間に進める距離の予想をたてた。
ここで、二輪車の駐車スペースが拡張されている事に気づく。
また太陽が昇っているときに遊びにこよう。

駿河健康ランド
△あっ、あれは!?

俗称「駿健」が目の前に。
ついに、バイパスルートが開始するのかとため息。
しかし、テンションが吹っ切れている私は
駿健の前を通る時に駐車場内を散策したのは内緒。
そんな元気、最後に残しておけばよかったのに。

湖西市?
△あれ、まさかの日の出?

国道一号線をカリカリ走り続けて、浜名湖へ。
青看板の「浜名湖」を見たときに
ようやく自分が日本地図のどこにいるのかを把握。
今欲しいものは完璧な地理感と方向把握力です。
この後、砂地からカブを救出するのに
十分近くかかったのはいえない。

聖地・豊橋
△中部地区聖地?豊橋公会堂

路面電車が現れた国道一号線ぞいに
今度は豊橋公会堂が出現。
暗くないと自走レポートっぽくないなぁ。

ナナカンパニー
△ナナカンパニー

あの、凄いまちゃさんがいらっしゃるナナカンパニーさんにも立ち寄る。
神奈川からきたのに、一番乗り。無駄なやる気を示した。
雑誌の取材をしていて、私の番になったので
日本人の奥ゆかしさを表現したく、一度は遠慮する動作をしたら
「あっ、そうですか、では次の方。」
とスルーされたのに傷ついてなんてない。
全然、新生カブロウを全国区にしたかったなんて考えてないんだから…ぐすん。


関宿
△関宿!

ナナカンパニーさん出発直後に雨が降り始め
鈴鹿峠近辺では土砂降り。
みなさん、それぞれに疲れたのでここで昼食。

ビジネスホテル

びっしょびしょになりつつも、全員無事にビジネスホテル入り。
部屋は「ビジネス」という響きに対しては小奇麗な印象。
窓から暗闇に包まれた景色を見て
「もしかしたら、晴れてれば絶景なんじゃ!?」
なんて心躍らせる。

闊歩
△自走四人集 / 神奈川組

ホテルでそーたさんと合流し、4人で大津の暗闇の中へ。

乾杯

…まぁ、こうなるわけですわ(笑)
色んなお話を聞きました。
くみちょさんとそーたさんの例えが秀逸で
それに対するバイツさんの突込みが冴え渡ってました。
私は眠いし、お酒は飲めないし、話べただし…でお邪魔虫。
失礼しました。

こうして、初日の夜は更けていきましたとさ。

>>

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

コメント

[10/24 KeithjaH]
[01/09 よっ]
[01/04 ススム]
[11/27 Soogie]
[11/07 Soogie]

プロフィール

瀬田 タツロゥ(CUBLABO
「 なんだかんだで幸せな人間 」


*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04 ~ '08/11盗難
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11 ~ '09/10
 アル
 - Xelvis.
  '09/10 ~
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06 ~


*連絡先
 http://supercub.uijin.com/
 nazonoseta(a)hotmail.com

バーコード

カウンター

ブログ内検索

本館へ戻る

× CLOSE

Copyright © HIGH UP! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]